贈答用






うるち米

























ブレンド米


もち米


米ぬか


雑穀


麺類


ご飯のお供



麦茶・穀物茶


その他








秋のきらめき
こちらの商品は、販売終了となりました。
年 産 2016年
産 地 秋田県
地 域 鹿角市・鹿角郡小坂町
検査代理人
JAかづの
品 種
秋のきらめき
栽培内容 節 減 対 象 農 薬 :当地比5割減
化学肥料(窒素成分:当地比−割減
米袋の形態は変更になる場合があります


白 米
1キロ
  590円(税込)

   
2キロ
1,180円(税込)

   
5キロ
2,950円(税込)

   
30キロ
(5キロ×6袋)
17,200円(税込)

   
※精米日について
 商品の発送日に精米致しますので、精米したての美味しいお米をお楽しみください。

1キロ
  590円(税込)

お届け状態
   
2キロ
1,180円(税込)

お届け状態
   
5キロ
2,950円(税込)

お届け状態
   
30キロ
(5キロ×6袋)
17,200円(税込)

お届け状態
   
※分搗き米について
 茶色い色をした玄米を精米する時に胚芽やぬかの層の一部を残して精米します。
 何割程度玄米を削るかによって、3・5・7分搗きの数字が変わります。
 <例>表皮を3割削ったものを「3分搗き」、5割削ったものを「5分搗き」と呼びます。

玄 米
1キロ
  530円(税込)

   
2キロ
1,060円(税込)

   
5キロ
2,650円(税込)

   
30キロ
(5キロ×6袋)
15,400円(税込)

   
※玄米と白米の販売価格の違いについて
 玄米を白米に精米しますと、品種によってですが10%ほど重量が減少します。
 白米5キロの場合には、玄米を約5.5キロ使用します。
 その為、玄米と白米の価格差が約10%生じてしまいます。

真空パック包装  精米したてのお米をできるだけ新鮮な状態で保存ができます。
白 米
2.5キロ
1,575円(税込)

   
玄 米
2.5キロ
1,425円(税込)

   
分搗米
2.5キロ
1,575円(税込)

お届け状態
   
※真空パック包装について
 外国へのお土産・家庭内での備蓄などすぐに食べない場合などの保管におすすめです。

秋のきらめきとは
2015年秋にデビューした新しいおこめです
秋田県では「あきたこまち」とは異なる良食味品種開発が要望され、近年、気象変動に伴う異常高温によるコメの品質の低下が懸念される中、安定的に良質米を生産するためには、熟期の異なる品種を組み合わせることで登熟期高温に遭遇する危険を分散する必要があり開発されました。

「秋のきらめき」の採用に際して、秋田県内における「秋のきらめき」の生育、収量、品質について「あきたこまち」と比較し、安定生産が期待できる品種として期待されています。
秋のきらめきの炊き上がりは、かがやく白さ、しっかりもちもち、ほのかなうま味、冷めても変わらぬ旨さが特徴です。

あきたecoらいすとは
環境にやさしい、人にやさしいお米づくりに取り組む
秋田県産米のマーク


「あきたeco(エコ)らいす」は、秋田県とJAグループ秋田が作付け拡大を目指す環境保全米で、県内作付100%を目標に取り組んでいます。

秋田県内の一般的な栽培方法より、農薬の使用成分回数を半分以下となる10成分以下に抑えた減農薬栽培のお米で環境にやさしいお米です。

系 統 図

食 味 特 性

つぶぞろいは、母親が、いわてっこ(岩南16号)、父親が、秋系48号の交配組合せ(平成11年交配)で誕生しました。
県内各地で試験栽培を繰り返し、平成24年8月に品種登録を国に出願し、平成26年より秋田県の奨励品種に採用されました。

地域情報
鹿角市は、秋田県の最北東部、北東北3県のほぼ中央に位置し、北は青森県、東は岩手県
に接しています。北に十和田湖、南に八幡平国立公園があります。鹿角市内には、鹿角八幡
平、十和田の2つのインターチェンジがあり、盛岡市、青森市、八戸市など主要都市と
1時間圏内で結ばれています。
東西20.1袰、南北52.3袰と南北に長く、総面積は707.34裄です。
米代川に沿って国道282号、東北自動車道、JR花輪線が通り、花輪盆地がひらけています。
内陸型気候に属し、年平均気温は約10℃、降水量は年間約1500mm、積雪は平地で約80cm、
期間は12月から3月までです。

「鹿角市勢要覧2006」より